ベテラン職員のいじめは悪ですよ

こんにちはこじです👍

55回目になりました。

私は介護現場で新人いじめを何回も

見てきました。

もうそろそろいじめを少なくして欲しいと

切実に願っています。

教育という理由でいじめをしている人は

結構います。


また自分はいじめられて教えてもらってきたから

同じ方法で教えていると言われる方もいます

もう時代は変わっているので圧力になる指導は

いじめに値しますよ。


ここではパワハラの一例を出し実際に経験した事例を

出していきます。

パワハラについて悩んでいる方やパワハラについて

考えている方に読んで頂けたら幸いです。


目次

・身体的な攻撃

・精神的な攻撃

・人間関係からの切り離し

・過大な要求

・過少な要求

・個の侵害

・まとめ


■身体的障害


●暴行・傷害

具体例

・頭を小突く

胸ぐらをつかむ

・髪をひっぱる

・物を投げつける


実際に遭遇したケースで下拭きタオルを職員に投げている

職員がいましたね。投げられた方の気持ちをよく考えてもらいたいと

思います。身体的障害を受けてしまうとトラウマになり退職して

しまうことがあるので、被害に合われた方はすぐに上司に相談

してくださいね


■精神的な攻撃

●脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言

具体例

・人前で大声で叱責する

・死ね、クビだと脅かす

・人格否定


仕事ができてしまい自分基準になってしまう方で

部下が自分の思うような仕事の成果が出ていなくて

人前で大声で叱責する人がいました。

「こんなこともできないのか!」

怒られた方は委縮してしまい、気持ちの整理がつかなくて

ミスを重ねて、また大声で怒られてしまい負のスパイラルに

陥ってしまいますから叱る時は1対1がいいですよ


■人間関係からの切り離し


●隔離・仲間外し・無視

具体例

・あいさつをしない

・連絡・報告をしない


仕事の価値観が違って気持ちのすれ違いが起こり

あいさつをしなくなる人がいます。

これは職業観の違いからも起こります。

看護師は医療の視点から・介護職員は生活の視点から見て

どうしても仕事の視点が違ってしまい、お互いすれ違いが

おこり、いつの間に人間関係が悪化している場合があります。

お互いの仕事を尊重することを心掛けることによって

価値観の違いを見いだせて「こんな考えもある」と思うように

なるとすれ違いを小さく抑えることができますよ


■過大な要求


●業務上明らかに不要なことや

遂行不可能なことの強制、仕事の妨害

具体例

・達成不可能なノルマを課す

・一人では無理だとわかっている仕事を強要する

・終業間際に過大な仕事を毎回押し付ける


私が実際に被害にあったのは70kgある利用者さんを

車いすから移乗⇔ベッドに移乗

「男性だから1人で移乗しなさい」と言ってきました。

丁度、腰を壊していましたが我慢して移乗をしていました

今から思えば、拒否して2人介助で移乗すればよかったと

後悔しています。


■過小な要求


業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の

低い仕事を命じる・仕事を与えない

具体例

・毎日のように草むしりをさせる

・コピーなどの単純作業しか与えない


前のケアマネが実際に以前の職場でいじめられて

草取りしかやらせてもらえなくて退職させる方向で進められて

しまったと私にカミングアウトしてきました。

もうここまで会社ぐるみでなっている場合は転職した方が

いいかと思いますよ


■個の侵害


私的なことに過度に立ち入る

具体例

・しつこく結婚を推奨する

・男性は介護職員をやるべきではない


私は41歳で介護職員をしています。

年配の女性から「ある程度の年齢に達した時に

介護職員として働かない方がいい」と私の目の前で

言ってきました。これは私を侮辱していると思ったので

侮辱してきた職員に対して論破してしまいました。

また独身女性に対して「結婚は何でしないの?」と平気で

言う職員も多々います。

気を付けた方がいいですよ


■まとめ


最近はパワハラに対してうるさくなってきました。

私はパワハラを受けたこともあるので今の世の中の風潮に

対しては賛成だと思います。

なんでもかんでもパワハラということは違うとも思っています


仕事は楽しく働きたいし、パワハラを受けては利用者さんへの

真の笑顔はできないですよね

それではまた(@^^)/~~~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です