介護職員から無理やり転職しようとしてブレた

こんにちはこじです。

13回目になりました。

今回は現在介護職員として働いていて今後の

将来に不安を持っている方に読んで頂きたいと

思っています。

参考にして頂くと幸いです。

目次

・20代の時に介護職員を辞めたくなった

・今できることに全力に取り組む

・出世すればいい

・まとめ

■20代の時に介護職員を辞めたくなった

私は現在41歳で介護職員をやっています。

20代後半の時に介護職員をやめようと思ったのです。

理由は周りからの声です。

「介護職員には将来がないよ」

「介護職員は低賃金だよ」

このような言葉を周りから浴びせ続けられてきました

更に前の職場で

「介護職員をやっていてもつまらない」

と言って製造業などに転職していった職員も

いて影響を受けてしまいました。

その結果私は無謀にも

ステータスがあるだけという理由で

社会保険労務士の資格取得を

目指そうと思ってしまいました。

もう中身はブレブレですね(;^_^A

やりたい仕事ではなくて単にミーハー的な

気持ちで仕事を変えようと思ったのです。

社会保険労務士の勉強をしてすぐに

挫折してしまいました。

当たり前ですよね。自分がやりたいと思った

仕事でないですから。

転職を否定するつもりは全くありません。

考えて欲しいことは

転職したい仕事が本当に自分のやりたいことか

あっている仕事なのかを考えてください。

■今できることに全力に取り組む

介護職員として私なりに日々努力しています。

まだまだ勉強不足で職場に迷惑をかけることがあります。

しかし、介護業界で一生やっていくと決意を決めて

から前よりもモチベーションアップにつながりました。

現在、介護職員として働いている皆さんは

嫌々働いていませんか?

せっかく働くなら目の前の仕事に集中して

仕事を無理やりでも楽しくしようと努力して

みませんか?

8時間勤務で働いている中で

「帰りたい・帰りたい」

こんなことばかり考えていては

仕事がつまらなくなってしまいます。

・ほんの少しの職場での改善点を探す

利用者さんが喜んで貰えることをやる

・職員と利用者さんと笑って仕事をする

今できることはこんなにもたくさんあるのでは

ないですか!!

■出世すればいい

介護職員として働いていて

金銭面で不安があるのなら出世すればいいのです。

私の職場での話ですが

今は職員が定着していますが

以前、人手不足になった時に施設長が

入浴介助・夜勤をやったことがあります。

出世しても職場内で介護をすることができますよ。

出世してしまいますと利用者さんとの

接点は介護職員として働いている時よりも

少なくなってしまうと思いますが

たまに利用者さんに会いにいくと

癒されますよ。

■まとめ

介護職員として働いて苦痛なら転職することを

おすすめします。

きついことを言ってしまいますが

市場をよくみてくださいね。

私も介護業界以外なら未経験で何も

できない人になってしまいます。

自分の価値は現在勤めている職場に在籍して

転職活動をしてみてください。

自分の能力があるかどうかは

転職活動をすればすぐに見えてきます。

最後に

後悔しない人生を送って欲しい

ただそれだけです。

それではまた(@^^)/~~~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です