私がケアマネ試験を落ちてしまった体験談

こんにちは こじです👍

介護福祉士・介護支援専門員です。

9回目はケアマネ試験を1回目に落ちて

しまった体験談を書いていきます。

この記事を書こうと思ったのは

ケアマネ試験にチャレンジする方向けと

私が1回目で合格できなかった理由を

通して今後の勉強のやり方を

参考にしてもらいたいと思ったからです。

ケアマネ試験は年々難しくなってきていますが

しっかりと対策を取れば筆記試験を合格することが

できますよ。

目次

・少し舐めていた

・7割を目指しても駄目

・まとめ

■少し舐めていた

私は介護福祉士を今から10年前に取得しました。

当時はケアマネ受験資格が実務経験5年+介護福祉士が

あればケアマネの試験を受けることができました。

因みにケアマネの試験内容は

介護支援分野25問 保健医療サービス分野20問

介護福祉士取得の場合 福祉サービス分野が免除でした

介護福祉士を1発で合格した私は少し調子に乗ってしまい

「ケアマネも介護福祉士と同じ方法で勉強すれば受かる」

と思って甘く見ていました。

1回目のケアマネ試験問題を試験で見た瞬間

青ざめてしまいました。

介護支援分野 が全く分からない。

問題を解くに従って

私は勉強の仕方を間違えてしまっていた

とテスト中に

後悔したことを今でもはっきりと覚えています。

■7割を目指しても駄目

今のケアマネ試験は免除科目がなくなり

どんな国家資格を持っていたとしても

介護支援分野25問  保健医療サービス分野20問 

福祉サービス分野15問 合計60問です。

私は介護福祉士を勉強していた時に

「合格ライン6割できればいい」

と思って勉強をして見事合格できました。

ケアマネ試験も7割できれば合格できると

思って勉強した結果見事に不合格でした

その為、ケアマネ試験では各科目7割の

勉強をしていたのでは不合格になる確率が

高いと思っています。

各科目9割できる

このくらい日頃から勉強しないと

落ちてしまいますよ。

■まとめ

妥当なのは

本屋で大手のテキスト

過去問題集・予想問題集を購入して

毎日勉強することをお勧めします。

ネットで勉強する方法もあるかと

思いますが

テキストをしっかりと理解できていれば

合格できますよ

特に介護支援分野が皆さん難しく感じると

思います。それが普通です。

中身をしっかり理解してください

暗記では駄目です(言い切る)

勉強は大変ですけど頑張ってくださいね。

ではまた(@^^)/~~~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です